症状に合わせた信頼できるクリニック選びが重要

サイトメニュー

施術先選びと利点

顔に触れる女性

選び方のポイント

美に関するクリニックが豊富な今の時代では、様々な施術を受けることができるようになり、その中でも身近で比較的簡単で人気となっているのが、二重施術です。美に関する施術であり健康保険は適応外となっていますが、トータル費用もそれほど高額にはならず気軽にチャレンジできる施術の一つというということから、より人気を高めるようになりました。しかし簡単で身近と言ってもリスクがゼロというわけではなく、クリニックによって必要となるトータル費用や医師の腕の良し悪し、サービス内容など異なる点は多々あるのでよく比較してから選ばなくてはなりません。仕上がりが美しくなるのかは、医師の腕により異なることであり、施術回数をいかに積んでいるのかに左右されるポイントとなります。二重施術を得意としている医師が施術してくれる先を選ぶようにしておきましょう。カウンセリングを受けることにより、クリニックの雰囲気や医師との相性も知ることができ、信頼できるかをチェックすることができるので、必ずカウンセリングに行くようにし、いくつかを比較してみることも選ぶポイントの一つです。金銭面の違いは比べやすい点ですが、やすいという理由だけで選んでしまうべきではありません。日帰りで行える施術となっていますが、リスクがないというわけではないので、アフターサポートや万が一の事態に備えた保証も充実しているクリニックかにも注目してあると、より安心することができます。美しい二重を手にするためには、複数のクリニックを比較してから決めることが基本となっています。
二重施術と一口に言っても方法は一つではなく、代表的なものとして人気と知名度があるのは、切開法と埋没法の二つになっています。どちらにもそれぞれメリットとリスクがあるので、特徴を理解してから選ぶ必要があります。それだけではなく、奥二重が完全に単なのか、どの程度の効果を求めているかも考慮して選ばなくてはなりません。埋没法は糸で止めて行く方法であり、プチ整形とも呼ばれていることからもわかるようにリスクはかなり低くなっています。一度の施術に必要な所要時間も、両目で20分ほどとかなり短時間で終えることができます。ですがその分、取れてしまう可能性も高い方法となっています。その一方で切開法は一度施術を受ければ取れる心配はありません。しかしその分、メスを使うのでリスクは高まります。ダウンタイムも埋没法よりは長くなりがちですが、クリニックによる違いや個人差もあるので一概にどの程度ということはできません。どちらも基本的には、日帰りで行うことができる施術となっているのも特徴ではないでしょうか。どちらの方法が適しているのかは自分で決めてしまわずに、医師の意見やアドバイスを参考にして決めて行くようにしましょう。医療技術は日々進化しており、施術の方法が新たなものになったりリスクの軽減、仕上がりのクオリティーの高さもアップするなど良いものへと変わりつつあります。症状や悩みに合わせた施術を選ぶことが大切であり、満足できる結果を得るためにも施術を受けるクリニックはより慎重に選ぶようにしましょう。

カウンセリング

気になることを知ろう

二重に美容整形する場合の費用は、切開法と呼ばれるやり方と埋没法と呼ばれるやり方によって変わってきます。前者の場合は、25万円前後になりますが後者の場合は10万円でできます。人気の理由は、手軽にできることや時間がかからないことでしょう。
医者

コンプレックスを解消

二重まぶたの施術には埋没法や切開法があり、埋没法は糸を通すだけの施術を利用することができます。切開法はメスを使いますが元の状態に戻ることを防ぐことが可能です。医師と相談しながら顔とのバランスを考えて、好みのラインに調整することができます。
看護師

メリットと注意点

二重整形で「埋没法」が注目されているのは、メスを使わないため気軽に出来たり、費用が安く済むからです。注意点としては、糸が緩むと一重に戻ってしまうことや、稀に糸が眼球を傷つける場合があること、そしてダウンタイムがあることが挙げられます。

Copyright© 2019 症状に合わせた信頼できるクリニック選びが重要 All Rights Reserved.